FC2ブログ

記事一覧

カワセミ・撮影機材レビュー(照準器編)

撮影機材レビュー(照準器編)

カワセミを撮り始めて約1年、気が付けば、照準器を4台も購入していました。 (#^.^#)/

自の戒めの為に、個人の備忘録として、記録しておきます。

※評価はあくまでも個人の感想です。

ちなみに、現在は「3号」か「4号」を、その日の気分で使い分けています。


■照準器1号

まだ、照準器って何?という時に、

ホビーズワールドのホームページで見つけて初めて購入しました。

「私の評価」 
 良い点:軽い、国産の安心感
 悪い点:金額が高い、コーティングに色が付いているので、水面近くなど見ずらい時がある。
 
ホビーズワールド Plover(プロバー)


■照準器2号

カワセミの撮影に、両眼視ができないかチャレンジしていた頃、

低倍率(1~6倍)の長いスコープを購入してみました。

ロクヨンでは、画像のケラレが大きく、私には使いこなせませんでした。

「私の評価」 
 良い点:倍率が可変(しかも低倍率から使える)、レンズの性能が高く見やすい、電池が要らない。
 悪い点:デカイ、重たい、バランスがとれない。とにかく目立つ (。-_-。)
 
OSPREY GLOBAL 1-6x24 ライフルスコープ BK
OSPREY GLOBAL
売り上げランキング: 807,515


■照準器3号
カワセミ撮りの、先輩から紹介して頂いた逸品。

「私の評価」 
 良い点:必要にして十分な機能、安い、見やすい。
 悪い点:遠くのカワセミが少しだけ見ずらい。




■照準器4号
低倍率(2倍)の照準器を試したくて、懲りずに購入。

3号機の先端に、2倍のレンズが付いているようです。


「私の評価」 
 良い点:遠くのカワセミが見えやすい。低倍率(2倍)なので、ファインダーに導入しやすい。
 悪い点:ちょっとだけ大きい



■カワセミの・ホバリング

DSC_3933x.jpg

DSC_3932x.jpg

DSC_3717a.jpg

DSC_4041a.jpg

DSC_3723a.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Blue7788

Author:Blue7788
カワセミの魅力にハマリ、2015年からカワセミを撮り始めました。
最近はヤマセミにもハマリ、頭の中を脳内チェックされたら、今はこんな感じです。

カワセミ:25%
ヤマセミ:45%
家族  :25%
仕事  :5%

日経ナショナルジオグラフィック写真賞2016で優秀賞を受賞することが出来ました。

作品名:ランデヴー
DSC_5640b.jpg

リンク